本文の始まりです

ブログで日々の活動をつづっていますので是非ご覧ください。

2020年11月21日

産炭地域活性化議員連盟・福北ゆたか線活性化議員連盟合同視察

昨日から、視察で宮崎県と熊本県にきています。  高千穂あまてらす鉄道では、その存続を目指し、観光列車事業を行い、その現場を...

→続きを読む

2020年11月18日

まこと通信折り込みました!

本日、田川市郡の新聞折り込みに、まこと通信87号を折り込みました。ぜひご覧下さい

→続きを読む

2020年11月18日

介護・障がい施設職員 無料PCR検査実施

福岡県は、県内(北九州市・福岡市・久留米市除く)の介護施設、障がい者施設職員に対して、希望者に対して無料でPCR検査を実施す...

→続きを読む

2020年11月17日

田川地域広域水道視察

昨日は、田川地域広域水道企業団による水道管敷設工事現場を視察しました。田川市・川崎町・糸田町・福智町は、2019年から水道事業...

→続きを読む

2020年11月15日

中国人殉難者慰霊祭

今日は、田川市石炭歴史博物館横にある中国人殉難者慰霊碑「鎮魂の碑」のおいて「中国人殉難者慰霊祭」が行われ、私も来賓として参...

→続きを読む

2020年11月12日

まこと通信87号

先日、私の会報「まこと通信」の87号が完成しました。今回は、新型コロナウイルス感染症にともなう、各種補助制度の第三弾や、Goto...

→続きを読む

田川市唯一の県議会議員として 1期4年間の実績

1. 子どもの未来のために

県立高校の教育環境を充実
市町村の学校教育を支える
福岡県立大学の教育環境整備

2. 地域のインフラ整備を促進

田川直方バイパス延伸を後押し
後藤寺交差点歩道橋の撤去と交差点改良事業に着手
東町交差点改良事業の促進と周辺整備
浄化槽整備のための新たな補助金創設
八木山バイパス4車線化実現へ

3. 田川市政としっかり連携

市が進める各種事業の助成金・補助金を獲得

4. 安全な地域をつくるために

豪雨災害・地震に強い福岡県に
治安の維持・交通事故対策を強化

5. いつまでも地域で暮らせるために

地域の介護・医療体制の充実

6. 地域の農業振興で産地の育成強化

農家の後継者対策の強化を提言。新たな事業を進める
県の食育・地産地消計画の大幅見直しを議会で訴え、実現
農機具に関する各種県補助金獲得を実現

田川地域や福岡県全体の課題を訴え
知事に答弁を求めます。

福岡県議会は年に4回(2月・6月・9月・12月)に行われ、その際に県政全般について執行部に質問できるのが、一般質問です。
私は議会ごとに一般質問を行い、田川地域の課題などについて政策提言を続けていく予定です。ここでは、議事録があがったものを順次リンクしていきたいと思います。

県議と県政の動きを
月刊でお伝えします。

県政の動きや県議会議員としての活動は、日頃なかなか見えないものです。「まこと通信」では、県政の動きや佐々木の活動状況、地域の課題などを毎月報告しています。ぜひご覧ください。

プロフィール

2007年4月の田川市議選で25歳、全国最年少市議会議員として当選いたしました。

後援会入会について

佐々木まことを応援していただける地域の皆様の力が必要です!ぜひどうか皆様のお力をお貸しください!

佐々木まことの連絡先

市民相談や法律相談(無料法律相談)を随時受け付けています。
まずはご連絡ください。

福岡県議会議員佐々木まこと事務所

本文の終わりです