本文の始まりです

日本ミツバチを飼っています

2014年05月08日

 私の後援会役員を務めて下さっている方が、日本ミツバチの養蜂をしていて、以前から興味があったので色々聞いていたら「佐々木君も飼ってみる?」ということに。

 しかしそのためには巣から「分蜂(ぶんぽう)」した時に蜂を捕まえて、巣箱に入れる、という行為をしなくてはなりません。

 そうしたら先日「佐々木君、分蜂したよ!」と連絡があって、新しい巣箱に確保して下さったとのことでした。

 その後、夜で蜂が寝静まったときを見計らって巣を私の自宅に移動。はからずも日本ミツバチを飼うことになりました。

 しかし本当に定着するかは未知数(居心地が悪いと女王蜂と共に逃げるそうです)とのことで、そのまま巣を放棄する可能性も充分にあるとのこと。着実に巣作りはしていますが、女王が卵を産むのを確認するまで気は抜けません。

 不勉強なままはじめたので、当分は養蜂の師匠である後援会役員の方に話を聞き、色んな本を読んで勉強しながらになりますが、楽しく日本ミツバチ養蜂をやってみたいと思います(^^)

 ちなみに事前に勉強していたとき、養蜂振興法という法律で、養蜂する場合は届出が必要とのことでしたが、福岡県の担当課に聞くと日本ミツバチを趣味で飼う範囲では届出不要と言われました(ただし県によって対応は違います)。


カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ