本文の始まりです

新型コロナウイルス感染症

2020年07月14日

今日も田川市役所、田川保健福祉事務所と協議しました

 新型コロナウイルス感染症についてはこれまで発生した陽性患者から次の感染につながるような状況は見られていません。

 保健所が新型コロナによる消毒作業を伊田の飲食店に行った事実もありません。この手のデマは枚挙にいとまがありません。明らかに営業妨害にもあたりますし、人権上極めて問題であるものも沢山あります。

 また、これらのデマなどのせいで、飲食店に行くのを遠慮している方も多いのではないでしょうか。このままでは、経営そのものが、いよいよたちゆかなくなるお店も多数出るはずです。正しく注意しながら、お店も感染予防につとめつつ、適切な経済活動と飲食をしていただければと思います。

 このデマの蔓延は、感染症対策において様々な課題を我々にも投げかけています。そもそも感染症と人権は、深い歴史と反省(ハンセン病など)があったはずなのに、辛い現実がまさに田川地域で起きていることを、我々は深く認識しないといけません。政策課題としてもしっかりとらえつつ、今後の県議会活動にも生かしていきます。

 感染予防に努めながら日常生活を送られてください。

 なお、本日の感染者は2人でした。(民間の検査を含む)

北九州市 1人(157件)

福岡市  1人(63件)

久留米市 0人(15件)

県域分  0人(166件)

 計   2人(401件)





カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ