本文の始まりです

政策議会研究所研究会

2017年02月21日

 県民生活と田川地域の未来をよくするために、県民の立場から政策を訴える。このための努力は議員活動において最も重要です。
 先日、京都で「政策議会研究所」による勉強会に参加しました。今回は政策デザインの勉強でした。
 問題というのは、現状と理想の間のことを指します。ということは、現状をしっかり分析し、理想の形を説得力のあるものにしていくことが大切です。
 そういった意味では、データを駆使した分析力などは、議員の政策形成にとって非常に重要だと言えますね。


カテゴリー

月刊アーカイブ

  • ご連絡