本文の始まりです

2013年最後の日に

2013年12月31日

 今年最後のブログとなりました。

 まず5月の議会の役選で議会運営委員長を辞任しました。2年間でしたが、議会改革のスタートをしっかり切ることができたのは本当に良かったと思っています。

 また田川市国民健康保険運営協議会委員、田川市都市計画委員に就任しました。どちらも今後の田川市にとって重要な役割を担うところです。しっかり勉強し、発言していこうと思っています。

 また議会では引き続き毎議会とも一般質問を行いました。

3月議会

1.障がい者の雇用促進について
2.子育て環境整備と子ども・子育て新システムにおける本市の対応について

6月議会

1.都市計画マスタープランの推進における後藤寺駅周辺のあり方について
2.住宅マスタープランにおける公営住宅等の削減目標と若年層入居の促進について

9月議会

1.猪位金地域の振興について
2.子育て環境の充実及び児童虐待・要保護児童対策について

12月議会

1.本市における業務の改革改善運動の取り組みについて
2.企業誘致育成・雇用課題への取り組みについて

 まず3月議会では、来年3月に移転する市立中央保育所・子育て支援センターについて地域子育て拠点事業(ひろば型)への転用を訴えました。転用する方向で検討するという意見がでましたので、ぜひ来年は新しい施設へと生まれ変わってほしいと思っています。また休日保育事業についても前向きな検討を答弁されていたので、今後に期待です。自立支援協議会の充実は、いまだに十分でない部分があるようです。しっかりチェックしていこうと思います。

 6月議会では後藤寺地域の土地区画整理事業を提言。執行部からも実施を念頭に検討することとなり、都市計画審議会では今後の後藤寺地域のあり方について土地区画整理事業の名称がでるようになりました。動き出せば非常に大きな事業になりますし、ぜひ土地の再形成をこの事業を使って行ってほしいと思っています。また市営住宅の整理については削減について明言があり、一定程度整理する方向性を示すことができたと思っています。

 9月議会では、地元猪位金地域の振興について訴えました。大法山周辺整備は具体的に進めることを明言、猪膝地域の宿場町をいかした振興についても、歴史をひもときながら進めていきたいと発言がありました。児童虐待に関する質問では、増え続ける相談件数に対して「現状の職員数を維持する」とだけあり、今後についても「まずは調べる」にとどまりました。すべての子どもに虐待のないあたたかい家庭を社会全体で提供していくためにも、政治が光をさしていく必要があることを再認識しました。

 12月議会では、業務改善改革運動について訴えました。3月に行われる全国大会を見て、今後検討していきたいと答弁がありました。これはその『場』をつくることに意味があります。ぜひ進めて頂きたいと思います。企業誘致・企業育成の取り組みについては田川市企業誘致・育成産学官連携協議会が4年間停止していることを訴え、今年度中に再会することが明言されました。田川地域合同企業説明会については、田川市の企業を対象に実施することが明言されました。求職者と企業をつなげるいい機会だと思います。ぜひ早めに実施して頂ければと思います。子ども向けの職業教育の充実については「時間を増やしていきたい」と明言がありました。若い時期からの職業教育は本当に重要です。ぜひ進めていきたいと思います。

 議員として活動して7年が経過しようとしています。私が田川市政になにを残すことができたのか、自問自答する毎日ですが、今年の一般質問でも、また議会での訴えでも未来を変える一歩をつくることができたのではないかと思っています。

 基礎自治体の仕事はこの一般質問でもわかるように、その殆どが市民に直接関係ある事柄です。だからこそ、市民に寄り添い、市民と共に歩む政治が田川市政でも必要です。これからも民意の代表として、そして未来に責任のある世代として、田川市の未来をかえていくためにがんばっていこうと思っています。

これまで毎年最後のブログとして締めくくり書いています。以下ご覧下さい。

 

 ○ 2012年12月31日 2012年最後の日に

 ○ 2011年12月31日 2011年最後の日に

 ○ 2010年12月31日 2010年最後の日に

 ○ 2009年12月31日 2009年最後の日に

 ○ 2008年12月31日 2008年最後の日に

 ○ 2007年12月31日 07年最後の日に

 ○ 2006年12月31日 2006年最後の日に

 

 32歳になり、ただ若い、という立場だけではなく、このまちの全体を見渡し、歴史を踏まえつつ将来を考え行動する大切さを感じています。今後も行動は地道に、改革は大胆に、をモットーに頑張ります。

 昨年の私へのメッセージはこのような言葉をいれていました。

「来年の俺よ、将来に向けた足がかりはできたか。仕事もプライベートもそして議員活動も充実できたか。街頭演説は続けているか。よくやった、と胸を張れる活動をしっかりしろよ!」

 将来に向けた足がかりはできつつあります。また皆様には正式にご報告していきたいと思います。仕事も新しい事業を始め、議員活動も私なりには充実できたと思っています。ただプライベートは忙しいこともあり、充分には充実できませんでした。街頭演説は続けていますが、まだまだ少なくて申し訳ありません。よくやった!と胸を半分ははれますが、それもまだまだかもしれません。

 では最後に来年の私にメッセージを

 選挙まであと4ヶ月弱、毎日挨拶回りはしたか。市議会議員としてあと1年、しっかり走り抜いたか、多くの皆様の応援に応える活動ができたか、休む時はしっかり休まないかんよ。

 

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ