本文の始まりです

後援会看板

2017年08月28日

 今日は筑紫野市へ。
 私の後援会事務所看板を Makilink - マキリンクを主宰している西尾真紀さんにお願いし、でかあがったとのことで取りに行くためです。
 西尾さんは九州国立博物館のロゴを手がけたり、糸島市の道の駅「伊都菜彩」の文字を筆耕したり、数多く野活躍をされている若手書道家です。前からホームページを拝見し、素敵な筆遣いだなあ、と思っていたところですが、今回事務所移転に伴って事務所看板をつけることになり、筆耕を依頼しました。
 聞くと親の勤めた会社が同じという共通点もあり、びっくりでした。
 またぜひ一緒になにかできれば、と思っています。
 ちなみに、板は英彦山のヒノキを地元の添田木材さんにお願いし準備していただきました。とても素晴らしい板を準備していただき、嬉しい限りです。


カテゴリー

月刊アーカイブ

  • ご連絡