本文の始まりです

木材処理工場

2018年10月05日

 田川地域にはたくさんの山林があります。
 今日は、添田町にある木材処理工場を視察。木の香り漂う中、製紙用や発電用につかう木質チップをつくっていました。
 一方、これらはほぼすべてが県外に輸送されます。地域の木材を地域でつかっていくためには、県内に消費する場所が必要です。
 田川地域でもぜひ新しい取り組みができるよう、がんばりたいと思ってます。



カテゴリー

月刊アーカイブ

  • ご連絡