本文の始まりです

田川県土整備事務所予算説明会

2017年05月16日

 田川地域の県道はもちろん、国道201号線を除く国道の全ても県が管理をしています。河川、砂防、歩道、急傾斜地など、土木事業において県の事業は大きな役割があります。
 昨日は、田川県土整備事務所で田川市内に行われる今年1年間の事業概要について説明を頂きました。
 大きな事業である田川直方バイパスの延伸は、今年度も地形等の詳細設計を行い事業の早期着工を目指します。
 香春町~大任町~田川市につながる国道322号線の延伸については、昨年度の約2倍(19億円)の予算を投入し、早期完成をさらに推進します。
 私は県議会では県土整備委員会の委員を務めています。地域の改善につながる事業をより推進するため、これからもがんばります。


カテゴリー

月刊アーカイブ

  • ご連絡