本文の始まりです

「議会報告会の場を活性化させたい議員のための対話の場づくり体験セミナー」

2014年10月01日

 今日は「議会報告会の場を活性化させたい議員のための対話の場づくり体験セミナー」に参加しました。

 講師は、九州大学大学院客員準教授の加留部貴行さんです。

 そもそも対話とは「対話=聴く×話す」という意味とのこと。聞く側も話す側もゼロであったら成立しない、という意味でカケルという形になっているそうです。

 またその中でも聴くという観点を大切にした対話の場をどのようにつくるのか、というのを意識することが述べられていました。

 私たち政治家は話すことが仕事、と思いがちですが、民意の代表であるのなら、とことん聴く姿勢を大切にすることこそ大切なんだと、改めて感じたところです。

 議論の中では、有志の議員でお金を出し合って、定期的に勉強会を開いたらどうか、というのも提案がありました。地方議員向けの勉強会は関東が多く、交通費もかさみます。いいアイデアだな、と感じました。


カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ