本文の始まりです

政策議会研究所研究会

2017年11月24日

 一昨日は、京都市へ。母校龍谷大学で行われている政策議会研究所主催の研究会に参加しました。
 この日は大津市議会の谷ゆうじ市議会議員から、大津市役所建て替え問題における市議会の決議や議会の取り組みから、議会の政策能力の必要性などが議論されました。
 都市計画や税務、環境、保健など、議会の議論では専門知識が必要な部分もたくさんあります。そういった中、専門家との連携は様々な点で必要だと感じます。
 まずは県議という立場でも、専門家の知見を活用できる動きをしてみようと思います。


カテゴリー

月刊アーカイブ

  • ご連絡