本文の始まりです

公立高校の価値、地域の可能性を学ぶ

2019年06月23日

 今日は、「地域みらい留学フェスタ2019」に、豊田 庄吾さんのお誘いで、行きました。
 これは、北海道から沖縄までの離島や山村にある公立高校、50校近くが集合し、入学説明会を行うもので、福岡県では今年で4回目の開催になります。
 離島や過疎地域の公立高校の多くは、生徒数の減少、統廃合などの課題を抱えています。これは田川地域の公立高校でも同様です。
 しかし多くの公立高校は、大学進学などの学力のみで計られる傾向が続いていますが、それだと都会や私立には、特に離島や過疎地域の公立高校は叶わない状況に陥っています。
 しかし、多様化した社会において、地域課題に向き合ったりできるフィールドは、むしろ離島や過疎地域にこそあるはずです。田川地域の公立高校も、もっと市町村や地域につながり、様々な学びに高校生がふれられるようにすることが大切だと感じました。
 




夕方からは、徳島県神山町の街づくりや神山町にある城西高校神山校の取り組みを学ぶ機会も頂きました。
 多くの素晴らしい方々をはじめ、田川市出身者や、田川地域に由来のある方々にも交流することができ、本当に充実した1日でした。
 この4年、田川地域の教育をよりよくするために、しっかり頑張ります!



カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ