本文の始まりです

福岡県議会タイ王国公式訪問

2020年01月31日

福岡県議会と友好提携を締結しているバンコクと議会の招聘で、昨日までタイ王国に行っていました。
 福岡県とタイ・バンコク都、そして両議会は友好提携を締結しており、その交流の成果で、2018年には福岡県にタイ総領事館も設置されました。私も1期目からタイとの交流促進には様々な形でお手伝いさせて頂いています。
 今回は、長年交流を続けているバンコク都議会の皆さん、そしてチュアン・リークパイ タイ王国国会議長(写真1枚目)、元バンコク都議で、現在下院議員になっているプラドゥムチャイ・ブンチュアルアさん(写真3枚目、何度もご一緒して、福岡旅行にも同行したことがあります)など、多くの皆さんと交流を深めることができました。
 また、商務省副大臣やタイ王国観光庁にも訪問。福岡県との交流促進などについて、意見交換を行いました。
 また、タイ南部にあるナコンシータマラート県にも訪問。ここは、福岡県にある私立柳川高校の付属タイ中学校があります。県知事への表敬を始め、付属タイ中学校にも訪問し、日本式教育を進めている同校の成果を見ることができました。
 自治体外交は、小回りのきく、そして地域間連携という点で大きな成果を生み出すものも多く、県行政だからできる分野でもあります。
 福岡空港には、タイ~福岡間の飛行機が週3便から11便まで一気に増え、観光客も大幅に増えています。先ほどお話ししたように総領事館も設置され、今後もタイとの交流は多方面で進むことは間違いありません。
 なによりタイの方々は親日で、そして笑顔で接する場面が格段に多い印象で、「微笑みの国」と言われるのも納得します。
 今後も福岡とバンコク、ひいてはタイとの交流促進のため、私もしっかり頑張っていきたいと思います。




カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ