本文の始まりです

田川地域広域水道視察

2020年11月17日

昨日は、田川地域広域水道企業団による水道管敷設工事現場を視察しました。田川市・川崎町・糸田町・福智町は、2019年から水道事業を統合しており、その浄水場を建設するため、現在大規模な工事が進められています。

 写真でのせている水道管は、本管(導水管・配水管)といわれる大きな物で、その設置現場も拝見しました。

 水道管の敷設は、高さや距離など精密な現地調査をもとに敷設されます。今日は、この一端を見ることができました(ヘルメットがなかったので遠巻きに)。

 水道敷設工事は、地下埋設であり、水が流れるよう、高さの調整もしっかりしなければならず、高度な技術が求められます。

 水道は、人の営みに欠かせないインフラです。この維持管理も含め、技術者の養成なども継続的にしなくてはなりません。

 水道事業に対しては、様々な課題も聞かせていただいています。みなさんの飲み水が、これからも美味しく、ご家庭や職場に届くよう、私もしっかり支援していきます。






カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ