本文の始まりです

2006年最後の日に

2006年12月31日

大晦日の今日も、午前中は支援者とともに挨拶回りをしました。さすがに大晦日、ほとんどの家に人がいました。

 

さて、2006年も今年で最後。本当に激動の一年でした。ていうか今年3月までは大学院生だったんですね。なんか、遠い昔のようです。

 

大学院での2年間は、福岡に新しい人脈を作ったという意味でもとても有意義でした。また修士論文も個人的には良くできたと思います。しかし世に出すのはちょっと恥ずかしいから、みんなにはあまり見せていません(^^;

 

政治の世界ではやはり添田町議選で社民党公認の久保田実生青年議員の誕生が一番の思い出です。今でも7月のブログを見たら、その時期を思い出しジーンとします。

 

また、私自身が市議選への挑戦を決意した年でもあります。託された責任と、集まっている期待に応えるためには、当選という形で応えなければなりません。そのためにも4月22日の投票日まで日進月歩頑張ります。

 

党としても、今年より県連合青少年局長に就任をしました。教育基本法改正など、右傾化が進行しているなかで、今こそ社民党の真価が試されていると思います。社民党の未来をつくりだす一人として、福島瑞穂党首のもと、全国の仲間とともに党を強く大きくしていくために、来年控えている統一自治体選・参院選の勝利に向かってまい進します。

 

昨年も「来年はどうしてるかなあ」と思っていましたが、ほんと来年の今頃も何をしているのかな。市議選で勝利し、参院選でも勝利してウハウハな年末だったらいいけど。。。

 

といっても正月の明日も地元に新年のご挨拶を行います。

 

来年もどうぞ私のブログのご愛読ください。

 

そして、良い年をお迎えください。

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ