本文の始まりです

28日に臨時議会&土木工事落札結果

2009年05月25日

今日いろんな人から「顔が焼けたね」と言われました。やはり昨日の神幸祭のためでしょうね(^^;

 

今日は福岡県退職教職員協議会の第26回定期総会に来賓参加。先輩議員が公務で欠席だったため、社民党を代表してご挨拶させていただきました。

 

その後は議会へ。本日議会運営委員会が行われ、5月28日に午前10時から臨時議会が召集されることになりました。

 

付議される案件は

 

①平成21年度田川市老人保健特別会計補正予算

②田川市職員の給与に関する条例等の一部改正について

③田川市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について

 

になります。

 

老人保健特別会計補正予算は前年度繰上充用金の新設の955万7千円についてです。なぜ今??ということが分からないので、また聞こうと思います。

 

市職員の給与について人事院勧告に基づき期末手当1.5ヶ月分、勤勉手当0.5か月分が減額されるものです。

 

また市議のボーナスは勤勉手当そのものがないので期末手当0.15か月分が減額するという条例案になっています。ということでこの条例案が通れば、私もボーナスが削減されます。

 

議運を見てないので分かりませんが、個人的には市議の給与削減については、執行部提案ではなく議員か委員会提案にし、議会の独立性を担保させたほうが良かったのではないのかな、と思います。

 

しかし特に職員の給与削減に関しては、久保田実生添田町議の言うように、ただ大不況、というだけで思考停止してはいけません。

 

給与に関わる問題についてただ人事院勧告(今回の人事院勧告自体もいろんな問題がありますが)がでたのだから、というだけではなく、給与体系のあり方、残業の問題、労働強化、などなど人事政策全般をみて考えないといけません。削減することに意味や筋道がないと、職員全体のモチベーションにも関わります。

 

話は変わり・・・

 

今日、新しい入札結果が公表されましたので以下の通りご報告いたします。

 

①石炭記念公園流末排水路布設営工事

落札率:81.0%

 

入札区分:順番制・希望制併用型指名競争入札

工事の種別:土木一式工事

落札金額:2,034,000円

最低制限価格:2,034,000円

参加業者及び入札金額

(有)尾崎組:2,052,000円

九州ノザワ(株):2,196,000円

(株)小堤工務店:2,100,000円

(有)三十三:2,035,000円

(有)天寿苑:2,132,650円

(有)豊永重機建設:2,200,000円

(有)マルイ産業:2,034,000円

御禊建設(有)2,250,000円

(有)光根興産:2,060,000円

(有)吉永組2,044,840円

落札業者:(有)マルイ産業

入札辞退:なし

最低制限価格未満:なし

 

最低制限価格と、入札金額はぴったり一致しています。

 

これまで直接工事費が85%を超えている場合は、運用で最低制限価格を85%に役所が設定する(例外はあるかもしれませんが)ため、最低制限価格と落札金額が一致することが多かったのですが、今回のようにまったく最低制限価格が推測できない中で落札額と一致したのは、私が知る限りでは初めてです。

 

なお、この最低制限価格については入札終了までは非公開になっています

 

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ