本文の始まりです

リコール運動応援のため添田町へ

2010年04月29日

今日はまず田川地区メーデーに参加。

 

社会全体が縮小状況になっている日本では、かつてのように賃上げを積極的に要求できるような状況ではなくなりつつあります。

 

一方ワークライフバランスなど、労働者の生活や人生そのものに関わる要求も増えているからこそ、労働者一人一人と対話し、意思決定していく労働組合の役割は非常に大きなものがあります。私も労働者のための政治を実現するために全力で頑張ります。

 

その後は添田町へ。久保田実生添田町議も中心(13名中7名の町議もがんばっています)となって頑張っている山本文男添田町長のリコールの住民投票実施のための署名活動を応援するためです。

Cimg8830 

他にも福岡市などから久保田さんと私の共通の知人が来て、カンパや激励をしました。

町議も入れると約半世紀にわたり調整に君臨してきた山本町長の権力は庁内では絶対的なものがあります。しかしその絶対的権力の結果が今日の状況として現れています。

 

イギリスの思想家ジョン・アクトンが「権力は腐敗する、専制的権力は徹底的に腐敗する」と述べていますが、その言葉が頭をよぎりました。

Cimg8832 

街頭演説も積極的に行い、署名を訴えています。テレビや新聞記者の取材も多数来ていました。

 

また添田町内約4000戸に送られたとされる「ほんとうに添田町を考える会」と「山本後援会」のビラについて、その住所が住民基本台帳を利用して送られたのではないか、という問題があり、明日添田町個人情報保護条例に基づき手続きをすることになっています。

 

具体的な動きは「山本町長をリコールする会」のHPで書いていますので、ぜひご覧下さい。

 

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ