本文の始まりです

社民党青年からの提言を

2010年11月29日

 今日は東京へ。今月名古屋で行われた社民党全国青年議員・青年党員合宿交流会で、今回提起されている社民党再建案に対する青年議員・青年党員からの提言に関して最終的な詰めを作業部会で行い、福島みずほ党首及び又市党再建PT座長に提出するためです。私は今回の取りまとめ作業部会の責任者として活動させて頂きました。

 

 また途中、元朝日新聞コラムニストで、現在桜美林大学教授(朝ズバ!などにもよく出ていますね)の早野透さんとも昼食中に懇談することが出来ました。お会いするのは半年ぶりです。

Dscf3521_3

Dscf3523_2

 私の政治活動においても色々アドバイスを頂いています。

 

 その後、青年版再建案は完成。

Dscf3527

 又市参議院議員に提出しました。左から宮崎の伊集院さん、大阪府高槻市議の川口さん、青年担当である吉田ただとも参議院議員、又市参議院議員、私、愛知県江南市議の山さん、新潟の山本さんです。

 そして

Dscf3536_2

福島みずほ党首にも提出しました。

Dscf3538

 再建案を説明している様子です。

 

 内容についてはまた報告しますが、外部委員会の設定、青年常任幹事の創設、広報戦略の抜本的見直し、などを提言しました。

カテゴリー

月刊アーカイブ

  • ご連絡