本文の始まりです

2011年最後の日に

2011年12月31日

 いよいよ今年最後のブログとなりました。

 

 今年の出来事は、なにをとっても3月11日の東日本大震災が大きな出来事でした。この日のことは私も鮮明に覚えています。4月の選挙に向けポリティクス行脚(挨拶回り)をしているとき、ラジオから悲壮なアナウンスが流れ、急きょ活動を取りやめてテレビに釘付けになりました。

 

 次の日には天神に向かい街頭募金を実施、選挙後の5月には石巻市、多賀城市に震災ボランティアに向かいました(震災ボランティアに関する5月23日5月24日5月25日のブログ)。

 

 東日本大震災に関しては原発関連などまだまだこれからです。これからも出来る限り支援をしていきたいと思っています。

 

 また私自身にとっては、4月の市議選で、1420票、24名中4位で当選させて頂いたことが一番大きな出来事でした。2期目の選挙は自分の活動を評価される選挙でもあります。その中で票も順位も上げて頂いたことには、感謝の言葉もありません。

 

 私が議会で真正面から執行部に向き合い、政策提言や指摘、批判が出来るのは、これだけの方々の民意を頂いているからです。その事は1日たりとも忘れたことはありません。

 

 声を挙げると言うことは、時に辛く、悩むことも多いのですが、それもまた民意の代表なのだと言うことと、市民の皆様の税金で雇われているのだという自覚を糧に、前に進んでいこうと思っています。

 

 その議会ではこれまで1期目の時とは違う「調整」する立場としても活動をはじめました。今回の改選で議会運営委員長と広報委員長を拝命したのです。

 

 議会運営委員会としても、そして議会基本条例に基づいて発足した広報委員会も、その最も大きな任務として議会基本条例の具体的運用があります。その責任者として今回取り組みを開始しました。

 

 まずはまだ全国1700自治体のうち数十自治体しか行われていない常任委員会、議会運営委員会のインターネット中継を6月議会から始めました。本会議の一般質問では一問一答制を導入、質問席も新たに設けました。

 

 また一般質問では以下の内容を一般質問しました。

 

 3月議会

1.しょうがい者の就労支援について

2.若年層の定住環境の整備と推進について

 

 6月議会

1.本市における福祉施策の充実について

2.本市における子育て環境の充実について

3.本市における自殺予防対策の取り組みについて

  

 9月議会

1.本市の人事施策について

2.業務改善のあり方について

 

 12月議会

1.男女共同参画の推進について

2.本市における臨時嘱託職員のあり方について

 

 これからも毎回一般質問を必ず行いながら、執行部にしっかり政策提言を行ってまいりたいと思っています。

 

 さて今年最後のブログも今年で6回目となりました

 

 ○ 2010年12月31日 2010年最後の日に

 ○ 2009年12月31日 2009年最後の日に

 ○ 2008年12月31日 2008年最後の日に

 ○ 2007年12月31日 07年最後の日に

 ○ 2006年12月31日 2006年最後の日に

 

 そして昨年最後のブログは次のようなもので締めくくられています。

 

 「来年の俺よ、議員最後の日までサボらず頑張ったか?、選挙は真剣に取り組んだか、ちゃんと勉強したか。そしてちゃんとブログやツイッターで発信するのだよ!」

 

 議会活動は最後まで頑張ったつもりです。選挙はおかげで2期目を上位当選できました。勉強は正直出来てません。来年は研さんを深めます。議会活動の発信については、フェイスブックという新しいツールを使うようになりましたし、街頭演説もはじめました。

 

 そして来年の自分にも一言述べて終わりにしようと思います。

 

 来年の俺よ、しっかり政策提言を行ってきたか。市民相談はサボらず受けてるか。街頭演説はちゃんとやってるか。地域に飛び出す議員活動を続けているか。今よりずっと成長した自分でいろよ!

 

 

カテゴリー

月刊アーカイブ

  • ご連絡