本文の始まりです

市民と議員の条例づくり交流会議IN九州行われる

2012年10月27日

 今日は市民と議員の条例づくり交流会議IN九州に参加しました。これまで何度もこのブログでも実行委員会の参加を報告しました。いよいよの本番でした。

 私は全体会の発表、そして分科会1の司会や運営担当になっており、出ずっぱりの1日でした(^^;

Dsc_2797_3
 写真は事前の打ち合わせの風景。右は熊本県議の大西さんです。たんたんとしているようですが、私は事前打ち合わせがかなりあり、かなりばたばたした中で会が始まりました。
Dsc_2917_2
 写真は全体会で発表をしているところです。緊張したのか、かなりかんでしまいました(^^;

続いて全体会のパネルディスカッション
Dsc_2995_2
 ここも緊張しましたがなんとかこなせました。

 話をしながら、これからの議会改革について色々悩んでいました。その中で最後に

 「議会改革を市民に還元していこうと思えば、それは議員や議会が自ら立法していくことが最も近道であり、大切なことではないか。元々執行部からの提案にイエス、ノー、修正と、執行部の土俵の上での議論だと、どこかで議会改革をしても限界が生じてしまう。その点に踏み込めるかが大切」

 と述べました。

 と言ってももちろんこれは自戒を込めてのことですが、やはり議会改革は仕組みの改革から政策形成への領域に進化すべきだと強く感じました。

 続いて分科会1

 まずは龍谷大学の土山希美枝准教授から課題提起。「無限の課題に有限の資源」というフレーズがとても心に響きました。

 つづいて模擬議会。

Dsc_3025_3
Dsc_3026
 実際に行われた一般質問をもとに役所職員と現職議員が発表行いました。

 つづいて「あるある議会」として奈良市議の天野さんが登壇。

Dsc_3043
 
 最後にパネルディスカッション

Dsc_3056
 土山先生コーディネートのもと、御船町の山本町長、熊本県議の大西さん、飯塚市議の江口さんがパネラーとなって頂き、議論をしました。

 会が終了後、懇親会。

Dsc_3074
 

 とても盛会のうちに終わることができました。

 今日は私の議員インターンのOBGや議員インターンを運営しているドットジェイピー福岡支部のメンバーなど学生も13名手伝いに来てくれました。
Dsc_3098
 手伝いをしてくれた学生たちと。とても素敵な学生たちです^^

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ