本文の始まりです

友人と一緒に

2017年11月25日

 もう、出会って何年目だろう。当時は私も藤永さんも駆け出しの時。「お互い、時間があったよね」と笑いながらお酒を飲みました。
 田川市で税理士として活動し、今はシンガポールで活躍している藤永哲嗣さん。田川に帰ってこられ、久しぶりにお会いしました。
 時がたっても、場所が変わっても、田川の未来を変えたいと思う気持ちはお互い健在。というかより強く確かなものになってます。
 ただお互いまだまだだね、と自戒しつつも、明日も田川と福岡のためにがんばろうと決意しあった夜でした。

 


カテゴリー

月刊アーカイブ

  • ご連絡