本文の始まりです

実績と政策

田川市、唯一の県議会議員として活動してきた、1期4年間
田川の未来のために様々な実績を残しました。


田川市唯一の県議会議員として 1期4年間の実績


1. 子どもの未来のために

県立高校の教育環境を充実

  • 県立高校指定物品の価格見直しを実現
  • 「朝課外」の適性な実施を県教委に訴え、実現

市町村の学校教育を支える

  • 全国ワースト2位だった正規教員率の改善を訴え、大幅アップを実現
  • 小中学校における教職員の増員を実現

福岡県立大学の教育環境整備

  • 県立大学の学習環境整備を県議会で訴え、中期事業計画に明記

2. 地域のインフラ整備を促進


田川直方バイパス延伸を後押し

  • 第1期工事の増や工事着手に向けた予算確保に奔走。大きく予算の拡充を図る。

後藤寺交差点歩道橋の撤去と交差点改良事業に着手

  • 2018年度設計、2019年度工事着手に向けた着手が決定。

東町交差点改良事業の促進と周辺整備

  • 歩道整備の促進とのり面の補修事業の実現

浄化槽整備のための新たな補助金創設

  • 単独浄化槽の撤去費用や配管工事の補助を新たに創設

八木山バイパス4車線化実現へ

  • 県議会で議員連盟を立ち上げ国に陳情、調査費の計上が実現する

3. 田川市政としっかり連携


市が進める各種事業の助成金・補助金を獲得

  • 「いいかねパレット」実現のための地方創生交付金獲得を実現
  • 全小中学校に設置した電子黒板の県補助金を大幅アップ
  • 県がかかわる事業債・過疎債の獲得を市と連携して実施
  • 放課後の学習活動支援の県補助制度を新たに創設
  • 福岡県立大学の学生による学習ボランティア派遣経費の補助
  • 自動車産業誘致のための県と市の連携体制を構築

4. 安全な地域をつくるために


豪雨災害・地震に強い福岡県に

  • 県主導による「避難所運営マニュアル」作成を実現
  • 木造仮設住宅供給のため、業界団体との協定締結を後押し

治安の維持・交通事故対策を強化

  • 暴力団による覚せい剤売買対策の強化を県警本部に訴える
  • 信号設置・交差点改良、夜間防犯灯の設置促進を実現

5. いつまでも地域で暮らせるために

地域の介護・医療体制の充実

  • 訪問看護ステーションの連携による看取り支援事業を実現
  • 介護事業所の書類作成作業軽減を県議会で訴え、削減が決定

6. 地域の農業振興で産地の育成強化

  • 農家の後継者対策の強化を提言。新たな事業を進める
  • 県の食育・地産地消計画の大幅見直しを議会で訴え、実現
  • 農機具に関する各種県補助金獲得を実現

佐々木まことの政策力と実行力

●早稲田大学「マニフェスト大賞」受賞。福岡県議会では初!
●すべての議会で一般質問を実施。
●街頭演説を12年間欠かさず実施。
●県政報告会を各地で開催。
●県政報告「まこと通信」を毎月発行。
●事務所主催の「無料法律相談」を実施。これまで200名以上が相談に。

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ