本文の始まりです

316人の衝撃

2021年01月06日

今日は、県議会へ。会派会議や執行部との協議に臨みました。

 本日、福岡県では新規感染者が316人で過去最大となりました。あまりにも大幅な増加に驚いていると同時に、対策の強化を早急にすべきだと改めて感じたところです。

 知事は、「医療提供体制については陽性者の症状に合わせた対応が行われており、重症病床の占有率等がステージⅢの基準にあたっておらず、直ちにひっ迫する状況にはない」と述べていますが、今のままではいずれ逼迫するのは明白です。

 「一番大事なのは『医療提供体制の維持・確保』。強い警戒感を持って今後の感染状況や医療提供体制の確保状況を注意深くみていき、国が出す『緊急事態宣言』の内容とその考え方等も踏まえ、必要に応じ状況にあった適切な措置を講じていく」とも述べていますが、316人になった今、次のステージを模索しないとますます厳しくなります(なおこの発言は316人の発表前の発言です)。

 なお、 「緊急事態宣言が発令される 1 都 3 県への移動については自粛していただきたいと考えている」とのことです。


カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ