本文の始まりです

福岡県4度目の緊急事態宣言へ

2021年08月18日

国が福岡県を8月20日(金)~9月12日(日)まで、福岡県を緊急事態宣言措置とすることを決定しました。

 これに伴い、飲食店の時短要請、酒類を提供する飲食店は休業を、それ以外の飲食店は20時までの時短要請をすることになりました。

 厳しい状況が再び続きます。今日も1,253人の新規陽性者が判明し、極めて深刻な状況となってきました。

 一刻も早くこの事態を収束していくためにも、三密を避け、感染予防に努めていきましょう。

 詳細については写真の通りで、協力金については以下の通りです。

【協力金】

○ 【第11期】令和3年8月20日(金)0時~9月12日(日)24時まで、休業又は営業時間短縮に協力した飲食店等に対し協力金を給付する。

○ 給付額

・中小企業:売上高に応じて 1 日4万円~10万円

・大企業(中小企業も選択可):売上高減少額に応じて1日最大20万円

・酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店等が休業又は酒類及びカラオケ設備の提供を止めて営業時間短縮に応じた場合、家賃支援金(家賃月額×2/3、上限20万円)を支給する。

○ 申請受付期間

9月13日〜10月12日(電子申請及び郵送申請)

【協力金の先渡しを行います】

○ 協力金の受給実績がある飲食店等に【第11期】協力金の一部を先渡給付する。

○ 先渡給付額 ※差額分は本申請時に追加給付

64万円(4万円×16日)

○ 先渡給付申請受付期間

8月20日~9月4日(電子申請及び郵送申請)

※ 申請方法等については、別途発表予定


カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ