本文の始まりです

一つの主張には、十の調査と理解を

2022年09月02日

 社会の課題が数多あるように、政治家が向き合う課題は本当に多岐にわたります。

 そして、その解決するための議会は、形だけ見ると、文章や机の上でのやり取りばかり。しかし、だからこそ、人々の苦労や未来がその先にある、と胸に刻み、日々議論に臨んでいます。

 机の上の議論が意味あるものにするには、その議論をする政治家や行政職員が、皆さんの肌感覚に近いものに、悩みに真摯に向き合うものでなくてはいけない、と心から思っています。

 とはいえ、問題だと感じても、そうなっている理由もあるわけで、その点も十分に理解して臨まないと、これまたいい形になっていきません。その点では、行政側の思いや現状にも、十分寄り添っていくことが大切です。

 一つの主張には、十の調査と理解を。

 25歳で市議会議員になったときから、その思いで臨んでいます(できているかは分かりませんが)。

 9月定例会もまもなく始まります。机の上でのやりとりがつづきますが、皆さんの思いを背に、頑張る日々がやってきます。


カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ