本文の始まりです

一般質問を行いました

2022年03月09日

先日、一般質問を行いました。

〇田川飛翔塾を県内各地に広げることについて

 昨年6月定例会でも質問した、田川飛翔塾の取組を県内各地に広げることについては、来年度、京築地域に広げることが決まっています。しかし、知事として全県で広げることが必要ではないか、と訴え、知事も「私としては、田川飛翔塾の取組は、県内の全ての子どもたちが参加する機会を得られるよう、県内全域に広げていきたいと考えている。」と答弁し、今後、県内15圏域(田川圏域、京築圏域など、県内を15地域で区分しています)で、働きかけを行っていくことが答弁されました。

〇県民の声に触れる新しい機会の創設について

 服部県知事は、就任以降、ずっとコロナ禍の状況であり、県内各地の各種イベントなどに参加できない状況が続いています。しかし本来こういうイベント参加での県民との触れ合いが、県政の政策を考えていく上で、とても重要だと思います。

視察、イベント・式典等に知事が出向いた件数は、新型コロナ感染拡大前の一昨年度の220件程度から、今年度の60件程度と、約4分の1になっていることもあり、県民との対話を新しい手法で行うことが必要ではないか、と訴えました。

知事からは「今後、現地での交流を伴わない意見交換については、ウェブの活用なども検討したいと考える。」と答弁がありました。

 なお、小川県知事時代に行っていた「知事のふるさと訪問」については、名称を「知事といきいきトーク」に変わり、今後も継続して実施することも表明されました。


カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ