本文の始まりです

6月議会終了

2013年07月01日

 今日は6月議会最終日でした。

 まずはお亡くなりになった古木英憲議員の黙祷と弔辞から始まりました。現職議員がお亡くなりになるのは14年ぶり。古木議員とは1期目から常任委も一緒で2年間は古木さんが委員長、私が副委員長で一緒に委員会を運営していました。最後までいかに生きるかを考え続けていらっしゃった方でした。夜のお通夜では焼香の列がずっと続いていました。

 国が求めた地方公務員の給与削減は賛成多数で成立。加えて議員提案で提出のあった同期間の議員歳費削減(7.77%減)も可決しました。我々も7月から歳費が削減されます。

 その上で、国に二度とこのようなことのないよう強く求める決議も可決しました。

また、「田川市空き家等の適正管理に関する条例」も制定されました。今後空き家の適正管理について持ち主の責務や、空き家バンクなどの設立などをおこなうことになります。

 「田川市子ども医療費の支給に関する条例の一部改正」では小学6年生までの医療費について無料化を行います。

 全員協議会では一部事務組合立中学校について説明。多くの議論がされているにも関わらずまったく資料が出ないことを多くの議員が追求。私はこの関連の予算事務執行の問題について質問しました。

 現在、この一部事務組合立中学校に関する予算は全く確保されていません。本当に予算が必要なら堂々と補正予算をかけて行うべきです。

 6月議会の全日程が終了しました。

 

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ