本文の始まりです

池干し

2018年03月17日

 池の水を全部抜く、がテレビ番組で注目されています。
 外来魚駆除ももちろんですが、これは「かいぼり」「池干し」と言って、池の水質改善、泥のしゅんせつ、そして海へ栄養を届ける、という様々な効果があります。
 また、「かいぼり」「池干し」は、兵庫県では県をあげて取り組んでいて、海の栄養分確保のため、漁業者とも連携したりしています。「池の水を全部抜く」の番組では、今後その視点にもっと光を当てた番組作りを期待したいですね。
 ちなみに、写真は、4年前、私が漁業権を持っている池で行った「池干し」の場面。4年に1度行います。そして今年はそれを行う年です。
 また私の地元ではその昔、池の水利権を持っている地元の方々が集まって、池にいた鯉などを各家庭に分けて、タンパク源にしていました。抽選札のようなものも使っていたと古老から聞いたことがあります。
 ちなみにこの池ではヘラブナが大量います。釣りをしたら楽しいだろうな。 



カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ