本文の始まりです

慎重に…

2017年09月22日

 福岡県議会は今日まで一般質問。各会派の県議27名が一般質問を行いました。
 また、県議会として意見書を提出する際に各会派提出予定の意見書の調整を行う「意見書調整会議」というものがあり、私は会派政策審議会事務局長としてその任に当たっています。
 意見書は、国に対して各種の政策や法改正などを要望するもので、可決されれば、議会の総意として国に提出されるものです。そのため、会派調整を行い、一致が見られた場合、できるだけ共同提案にしていったりしています。
 その調整作業、というのがまさに厳しいやり取りの連続。特にそれぞれの意見書が会派・党との意向に沿ったものか、言葉に間違いはないか、など見極めないといけません。
 可決されれば、県議会の総意となる文章。本当に神経を使いますし、会派間の調整が何度も行われます。
 議会開会中は色んなやり取りが続きます。

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ