本文の始まりです

6月補正予算案が発表されました

2021年05月29日


昨日、県庁より6月補正予算案が発表されました。総額158億1900万円。ほとんどを新型コロナ対策の予算で占められています。

 予算案は以下の通りで、詳細は添付した資料をご覧下さい。

 田川地域も飲食店を中心に、極めて厳しい状況の声が多く寄せられています。その都度、支援制度の紹介や伴走をしていますが、緊急事態宣言が6月20日(日)まで延長され、「いつまで我慢すれば良いのか」という思いの方もおられると思います。

 感染者数はいまだに100名を超え、病床利用率も高い状況が続いています。引き続き、感染予防には万全に取り組んでいくことが大切です。

【予算案の主な項目】

○ 県独自のワクチン集団接種会場を設置

12億6,099万9千円

○ 「福岡県飲食店等感染防止対策認証制度」を創設

21億8,389万6千円

○ 「福岡県感染拡大防止協力金(大規模施設等)」

42億7,392万円(5月補正:105億1,660万8千円)

○ 緊急短期雇用を創出

8,370万2千円 (14か月予算:8,372万1千円)

○ 雇用維持のための相談会を開催

363万4千円(14か月予算:951万7千円)

○ コロナ禍で困窮する女性を支援

1,019万3千円

○ 事業者の売上回復・販路拡大を支援

6,032万8千円(14か月予算:3,471万2千円)

○ 外国人技能実習生を受け入れる農家を支援

5,193万3千円

○ 野菜等の園芸農家を支援

2億2,051万円

○ 県産の酒づくりを支援

1億3,319万円

○ 畜産農家の飼料生産を拡大

7,966万7千円

○ 県産花きの需要を拡大

2,217万2千円

○「福岡の避密の旅」県民向け観光キャンペーンを実施

52億8,096万円 (14か月予算:15億9,426万9千円)

○「宿泊施設受入対応強化補助金」を拡充

21億5,399万6千円(14か月予算:5億3,896万8千円)

○ 地下鉄福岡空港駅とJR福北ゆたか線の接続可能性を調査

3,012万8千円










カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ