本文の始まりです

外国の息吹を日本へ!

2006年04月11日

昨日は、久保田実生さんの青年選対用のビラの原案をつくっていました。個人的にもなかなかいけてるんじゃないかな、と自画自賛(笑)あとは、久保田さんや皆さんに見せて。印刷にかかります。

しかし夜中までしていたので、今日は昼過ぎからめちゃくちゃ眠くて大変でした。

そういえば、フランスの雇用政策の問題は、大統領が撤回するすることで集結しました。

やはり、声を上げる事は重要である、とつくづく感じました。

フランスの動きは、「声を上げれば、政治もきっと動かせる」というのを本当に実感しました。日本もフローターとかニートとか勝手に定義され、その人らは「自らの不努力のせい」と切り捨てられている今だからこそ、声を上げていきたいです

今、ちょうどNHKの番組で、南米で左翼政権が次々誕生していることが紹介されています。南米では今急激な格差拡大が進行していて、失業者も増加。その反発が左翼政権に集まっているとのことです。そのなかで現在の南米では経済成長率が一定数あっても、結局、富は一部の富裕層に集まっているだけで、庶民はより搾取をされていくという悪循環が紹介されていました。

そういえば、イタリアでも中道左派が辛勝しそうです。

あとは、日本ですね♪

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ