本文の始まりです

わが町の議員特権の現状が分かります。

2007年01月23日

今日も昨日と同じ行動。

仕事の方もそうでしょうが、なぜか午前中はいろんなことが舞い込み、バタバタします。。。

また、私の地元に近い隣の嘉麻市の社民党議員がこられました。

嘉麻市は、旧4町が合併して誕生した市で、今回の選挙では旧町ごとの選挙区制で市議選が行われるとのこと。

その社民党議員の選挙区でも、定数6人に11人が立候補予定とのこと。他の選挙区でも同様みたいで、大激戦みたいです。

 

合併しても、波が荒い状況は続くみたいです。

 

昼からは市内をうろちょろ。

夜も同様でした。

 

話は変わり・・・

 

私も賛同している

 

なくそう!議員特権 つながろう!みどり・共生・平和の市民派議員 キャンペーン2007

 

その中に、「議員特権・全国調査結果」という項目があります。

 

データとしても第1級の資料ですし、自分の町の議会がどのようになっているのかも分かるので、ぜひ自分のまちをチェックしてほしいと思います。やはりこういう形での情報公開は、地方議会の現状を知る上でとても重要ですね。

ちなみに田川市は、

  • 議会出席での費用弁償は、なし。
  • 政務調査費の領収書添付義務は、あり。
  • 永年勤続議員表彰制度、2005年度から議員積立金で支出。

その点では指摘する点はないですね。

ちなみに田川市の政務調査費は年間30万円です。

 

さて今日は、

日本で初めて投票率50%未満は開票しない、と決めた徳島市の住民投票の投票日だった日(2000年1月23日)です。

大学の卒業論文は、この50%条項についての問題点について書きました(しかし見る気にもなれません・・・)。

 

そして私の父の56回目の誕生日。

Dvc00052

写真はまさにろうそくを吹こうとした瞬間。家族でお祝いをしました♪

 

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ