本文の始まりです

田川市農業委員会選挙、無投票当選へ

2008年06月29日

以前のブログで「選挙になる可能性が高い」と言っていましたが、そうはなりませんでした。

 

定数16名に立候補者16名。無投票で当選が決まりました。私も農業委員としての任期はとりあえず今月で終わります。

 

話は変わり・・・

 

福岡県那珂川町の現役町長が逮捕されました。以下は引用です。

 

那珂川町長を収賄容疑で逮捕…福岡県警

 福岡県警は28日、同県那珂川町発注のリサイクル施設建設工事を巡り、町内の業者からわいろを受け取ったとして町長の後藤良助容疑者(69)(福岡県那珂川町上梶原)を収賄容疑で逮捕した。贈賄側の業者は公訴時効(3年)が成立している。

 県警捜査2課の発表によると、工事は町が2004年8月に発注した「エコピア・なかがわ」(同町安徳)のリサイクルプラザ棟建設工事。後藤容疑者は同年7月、業者から、下請け工事の受注に便宜を図るよう依頼する趣旨と知りながら熊本県内の旅館で現金30万円を受け取った疑い。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 同町発注工事に関する要綱では、落札業者が下請け業者を選定する際は、町長の承認を得る必要があると定めている。

 エコピアは、不燃ごみを再資源化のため選別処理する施設で05年10月完成。中核のリサイクルプラザ棟は指名競争入札で、共同企業体が約4億6000万円で落札した。業者は約3000万円で下請けに入ったという。県警は、後藤容疑者が、落札した共同企業体に業者を下請けに使うよう働きかけた疑いがあるとみている。

 後藤容疑者は町企画財政課長、総務課長、助役などを経て、現職の病死に伴う1999年8月の町長選で、無投票当選。03年、07年に再選され、3期目。

 真鍋憲生副町長は「寝耳に水で驚いている。29日に各部長らを集めて対応を協議し、町政が混乱しないよう取り組む」と話した。(読売新聞)

 

またしても入札に関連する贈収賄事件です。町長本人も事実関係を認めているとのことですし、すでに町役場にも家宅捜索が入っています。

 

やはり町長の声ひとつで下請け業者が決まるような構造を変えなければ。また入札などお金の流れに関し、恣意性が入らない制度の創設が急務です。もちろん田川市でも。田川市もまだまだ変えなければいけないところがたくさんあります。

 

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ