本文の始まりです

清掃施設組合監査

2009年09月17日

今日は山口はるな氏の挨拶回りをこなした後、市役所で市民相談

 

その後教育委員会から補正予算について協議を受け、食事もとれないまま田川地区清掃施設組合の監査を監査委員として行いました。

 

今回は乙女環境センター関連の工事の完了検査および、清掃センター煙突改修工事の完了検査でした。

 

まずは

P1010943

施設内で書類などを検査。正直、入札方法にはいろいろ気になる点が多々あり、早急な改善を求めました。かなりねちっこく。

 

監査委員として求めたのですから、結果についてはしっかり示してもらいたいと思っています。示さない場合は、監査委員の権限の一つである行政監査を用いて再度監査を行う可能性も付け加えました。

 

また

P1010946

煙突の現地検査も行いました。

P1010948

工事を行った大内田建設の関係者より説明をしてもらいました。大内田建設は煙突建設について今回が初めてとのことです。

 

また

P1010949

ここでも質問などを行いました。

 

田川地区清掃施設組合は、ただでさえ不正競争入札で職員が逮捕され、首謀者は5回目(だったと思う)の逮捕をされている状況ですから、ゼロからのスタートの気持ちで抜本的な入札改革を早急に行わないといけないはずです。まさに自浄能力が試されています。

 

もちろん公平な入札を実施するのを第一義的には行うのですが、職員自身が不正行為に荷担することを防ぐ意味でも、入札改革は効果的です。自分の身を守るという意味でもぜひ具体的な計画に入って下さい。

 

また、

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ