本文の始まりです

田川市幼児教育審議会、2園堅持に異論なし

2009年10月29日

今日は朝9時から田川市幼児教育審議会に参加しました。今日は今回耐震強度で問題となった田川市立後藤寺幼稚園に関する事項について協議されました。

 

まず、複数の委員からは「現在ある市内2園の状況をすぐに1園にすべきでない(またはできない)」という意見が出ていました。これについては他の委員も異論は出ませんでした。

 

私自身も田川市立後藤寺幼稚園は、福岡県内で2番目に古い歴史のある幼稚園として、そして現在も園児が通っていることからも、本来は現状復帰するのが行政の責任であるはずと述べた上で、1園にするというのは議会にも行政にもなにも議題として出てきていないものであり、その点からも2園堅持と現状復帰を第一条件とすべき、と訴えました。

 

しかし現在隣接する後藤寺小学校にこのままいる状況も回避しなければならないのでは、という意見も多数意見でした。私自身は、回避しなければならないとすれば現在閉校している田川市立船尾小学校跡地も選択肢としてあるのではないか、とも述べました。

 

現在、田川市緊急5課題庁内検討委員会という組織が立ち上がっているそうです。「5課題」とは

 

①後藤寺幼稚園問題

②船尾小学校跡地問題

③公文書保管

④教育庁舎の老朽化問題

⑤生涯学習課の市長部局移管等教育委員会組織改編

 

とのことだそうです。すべて総務文教委員会管轄のものですが、委員会にはまだ事務報告などはあっていません。

 

その中で後藤寺幼稚園に関しても早急に議論することにしているそうです。我々議会も同様に議論していかなければなりません。

 

その後は田川地区清掃施設組合の監査業務、そして市民相談を数件受け、仕事などをしていたらあっという間に夜に。何日も地元をあけていたので、まだまだ片付いていない仕事がたくさんあります・・・。

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ