本文の始まりです

党青年議員青年党員合宿交流会2日目

2009年11月29日

総務文教委員会の視察以来、朝早く起きて近所を散歩するのに味をしめ、今日も朝から高松市内を散歩しました。

 

行った先は

Cimg7923

玉藻公園というところ。もともとは高松城があった場所で、今も一部が残っている場所です。

 

海岸に面して作られ、堀も海水となっています。それもあってか

Cimg7919

鯛のえさやりというものもやっていました。写真のように鯛やチヌが鯉のようにバシャバシャえさを追いかけているのは、何とも滑稽です(^^; 

 

その後、

Cimg7931

各分科会の発表が行われました(写真は党新潟県連副代表で元新潟市議の山本あきこさん)。

 

そして今日は福島みずほ党首&大臣も駆けつけていただきました。

Cimg7936

写真右は同じく青年議員の川口洋一高槻市議。始まる前に党首ともいろいろ議論しました。

Cimg7937

その後、

Cimg7943

講演開始。現政権がどのような動きをしているのか、また大臣としての仕事、党務、民主党との関係、普段では聞けないことばかりを聞くことができました。

 

これまで野党時代は多くのことで断念してきたことも、いま実現しようとしていますし、大臣としてその意志決定のトップに立ち、采配もしています。その点でも改めて、政権をとることの重要性を実感しました。生活者のための政治を本当に実現できるのか、社民党の真価が問われています。

 

しかし社民党の発進力の弱さは特に感じます。与党にいると言うことは、情報を先に得れるという大きな強みがあるのです。

 

その点で質疑の際党首に対して「党自治体議員向けに自治体関連の情報を流したり、党HPをもっと充実させたり、党首が週1度ぐらいユーチューブでビデオレターを実施したりと、もっと党内外に発信すべきだ」と訴えました。

 

最後に、福島大臣管轄の事業について詳しく聞きたいことと陳情があることを伝えると、今度東京で担当者にあわせるということになりました。ああ、与党になったのだ、とここでも実感しました。

 

また会の最後には「うたごえ」ということで、インターナショナルやがんばろうを熱唱。

Cimg7958

ギターもっている人は2人とも社民党議員。左は高田香川県議、右は藤田まんのう町議です。こういう自治体議員もいるのが、社民党の良さだなあ、と思います(^^)

 

講演終了後は、

Cimg7981

高松市内で街頭演説。

Cimg7978

私も九州・沖縄ブロック代表で訴えました。

 

社民党は小さくなり、若手も孤立している中、こうやって一堂に会し交流と連帯を深めることは、明日の力につながります。そして我々にはネットという大きな武器があります。しっかり駆使して、先輩にはできないネットワークを構築していきたいと思います。

 

 

おまけ・・・

 

すべてが終了した後、地元の方につれられて、

Cimg7988

名物のうどん屋に行きました。

Cimg7995

Cimg7992

とってもコシがあってうまかったです!このうどんのコシも、香川県庁に食品研究部門が研究を重ねているとのこと。行政はこんなところにもつながっています(^^)

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ

  • LINE公式アカウント
  • 素材ダウンロード