本文の始まりです

田川市議会基本条例研修会 新聞で紹介

2010年05月30日

 明日行われる田川市議会基本条例検討特別委員会主催の「議会基本条例」に関する勉強会が新聞でも紹介されました。以下は引用です。

 

田川市議会:議会基本条例研修会、市民に開放--31日 /福岡

「議員のあり方考えては!」

 田川市議会は31日午前10時から、市役所4階会議室で「議会基本条例」研修会を開く。同条例は議会を首長と並ぶ地方自治の代表ととらえ、役割や活動を明文化するもの。条例制定に向けた議員研修だが、初の試みとして市民に無料開放する。

 議会基本条例は議会改革の手法として06年以降各地で制定され、他市の例では市民向け報告会や政策討論会の開催、議員の質問に対する執行部側の「反問権」などが盛り込まれている。田川市議会も4月、基本条例検討特別委(梅林史委員長、9人)を設けた。

 研修会は同特別委の主催。「議員力検定協会」共同代表を務め、各地の議会改革に携わってきた廣瀬克哉・法政大教授(自治体学)を講師に迎え、全国の動向や先進地の改革事例を報告してもらう。質疑の時間もある。

 佐々木允副委員長は「市民も議員のあり方を考えるきっかけにしてほしい」と話す。

 問い合わせは市議会事務局0947・44・2000(代表)へ。【林田雅浩】

(引用終了)

 

 市民への開放は田川市議会でもおそらく初めての試み。ぜひ多くの方々のご参加をお待ちしております。

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ