本文の始まりです

桂睦子さんが茨木市長選に立候補表明!

2012年03月13日

 私は市議会議員に就任以来5年間、春休み夏休み毎に議員インターンを受け入れています。今回も三吉君、岡松さんの2名が私の所に勉強に来ています。

 

 その私も大学時代、大学1回生の時議員インターンを経験しました。受け入れ議員は、大阪府茨木市の桂睦子市議。当時31歳で、いわゆる「無所属市民派」議員の走りの議員でした。

 

 今までの議員の印象とは全く違う若く、アクティブな雰囲気、それでいて正論を堂々と議会で述べる姿勢、どれをとっても私には新鮮で、かつ輝いて見えました。

 

 その後4年間、桂さんと行動を共にし、各種選挙の応援や勉強会の参加など様々な活動をしました。お手伝いに行ったとき、陣痛が始まりそれに付き添いまでしてしまうぐらい一緒でした(笑)

  

 私が今こういう議員スタイルで臨んでいるのも、この桂睦子さんが原点にあると言っても過言ではありません。

 

 その桂さん、8年前に市長選に立候補したことがあります。当時私は大学4年生で、3月の卒業前で、かつ大学院入学を控えている時でした。なので時間もあり、市長選の事務局長を引き受けることになりました。

Dscf0036 

 写真は、桂さんが市長選に立候補したときの写真です。記者会見で私は事務局として受け答えもしました。相手候補は、自民・公明・民主の大連合。それに対して桂さんは共産党の自主応援と数人の同僚議員の応援にとどまっていました。しかし関西圏から50名を超える地方議員の応援、マスコミを「駆使」した情報戦、そしてアピール行動など、対立候補と肉薄する展開になりましたが、惜敗をしてしまいました。

 

 その桂さんは、その後市議に返り咲き、議会の中でも中心的な役割で活動していました。

 

 その桂さんが、4月8日に投開票される茨木市長選に再び立候補することになりました。今回は現職市長は引退し、新人4名で闘います。大阪は維新系の候補者が連戦連勝していますが、今回の維新系の候補者は、市議11期、67歳の方。対する桂さんは43歳。桂さんの市民視点の改革を訴えれば、きっと形になると信じています。

 

 ということで、これから1ヶ月大阪へ応援にも向かいます。桂さんを全力で応援することで、少しでも恩返しができればと思っておりますし、桂さんのような方が市長になれば、きっと素晴らしい市ができると確信しています。

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ