本文の始まりです

病児保育・フローレンスに皆様の支援を!

2012年03月27日

 社会的起業をしている同世代は、なによりも応援したいと私は思っていますが、その中でもピカイチなのは、首都圏で病児・病後児保育事業を行っているMPO法人のフローレンスは最も応援したいと思っている法人です。

 

 病気になったときに、子どもを預ける場所がなく途方に暮れている方は、首都圏だけではなく田川地域にも確実にいます。ただ首都圏はそもそも共働き、母子、そして核家族化している状況で、また労働環境の多様化もあり、特に子どもが病気になった際のケアを受け皿を担うべき、病児保育事業がほとんど未整備の状況です。

 

 そういった中、フローレンスは自宅へ保育士等を派遣する方式での病児保育事業を行っています。自宅だと子どもも安心して過ごすことはできますし、また100%派遣対応、と銘打っており、とても安心です。

 

 しかし月額7600~8000円の固定費がかかるため、特に母子家庭には利用が難しい価格設定になっています。

 

 そんな状況を改善するため、フローレンスでは寄付を財源にひとり親へ病児保育を安価に提供する「ひとり親パック」というのを始めています。

 

 私も少しでもお役に立てればと、このひとり親パックへの「サポート会員」の「おひさま組」として寄付を行っています。ぜひ月額1050円から可能なサポートですので、一人でも多くのひとり親家庭に、充実した子育て環境を提供するためにも、加入して頂きたいと思っています。

 

 ちなみに代表の駒崎さんとは、友人を介して知人となりました。またお会いして色々お話しをお聞きできればと思っています^^

 

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ