本文の始まりです

人の誘致

2013年09月10日

 週末、税理士事務所の方々とゆっくりお話しする機会がありました。地元経済をまさに数字で見ることの出来る事業所ですので、リアルな地域経済の状況について聞くことが出来ました(もちろん守秘義務を遵守した上で)。私も田川市の財政状況などについて話をしました。

 田川地域の経済面での課題で私が思うのは、決定的な人材難だと思います。特に大学新卒者といった大卒層の地元住民が帰ってこれる環境になかなかなっていないのは、大きな課題だと感じます。

 田川地域を見渡せば、地域資源や経済面での「伸びしろ」は色んなところにあると思います。またきらりと光る企業も沢山あります。しかしそれらの企業の方々とお話しても、どこも人材難について口にします。

 一方、田川出身の大学生や同級生も「田川に帰りたいけど仕事がない」と言います。

 人材難という現実がある上、企業と求職者とのミスマッチが起きているのではないか、と感じずにはおれません。このミスマッチについて充分分析して、施策展開していく必要があると感じます。

 1点だけ述べるとすれば、大学新卒者は就職活動の殆ど(全てと言ってもいいと思います)をリクナビやマイナビといった就職サイトで行います。ようするにここに記載されている企業のみが選択肢となり、記載されていない企業は選択肢すらならない、ということです。これはキャリア採用においても同様です。

 また社会的企業やNPOなど多様な人材が活躍する地域にもなってほしいと思っています。この点は企業家としてもできることはないか、模索中です。

 企業誘致も大切ですが、今ある企業を大切にする姿勢と、なによりも元気な人材を地域に呼び込む、帰ってきてもらう「人の誘致」を提言したいなあ、と思っています。

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ