本文の始まりです

2022年09月20日

一般質問が終わりました

本日、一般質問が終わりました。今回は浄化槽の適正管理、特に年1回の法定検査の未受検者対策などについて話をしました。 一般質問は、25歳に市議会議員に初当選して以来16年、一度も欠かさず続けています。県議...

2022年06月14日

県立校教員の長時間労働 半数の教職員が目標を超過

私の一般質問で教員の超勤実態が明らかになりました。 福岡県教委は、昨年度から「教職員の働き方改革取り組み指針」を策定し、県立学校に対して2024年度までに 〇超過勤務を年360時間以内 〇月45時間以内 とする...

2022年03月09日

一般質問を行いました

先日、一般質問を行いました。 〇田川飛翔塾を県内各地に広げることについて 昨年6月定例会でも質問した、田川飛翔塾の取組を県内各地に広げることについては、来年度、京築地域に広げることが決まっています。...

2021年12月09日

一般質問をしました

※今日は、私の一般質問を行いました。 今回は、 一、骨髄バンク制度の充実について 一、県立高校における魅力化及び地域との協働の推進について について質問しました。 骨髄バンク制度については ●登録会の開催 ...

2021年12月08日

一般質問を行います

今回は以下の項目を行います。 一、骨髄バンク制度の充実について 一、県立高校における魅力化及び地域との協働の推進について 骨髄バンクは6月定例会のその後を知事に質問します。 県立高校については、高校魅力...

2021年09月22日

里親支援 事業拡大を明言

一般質問終わりました。 児童虐待が2020年度初めて1万件を超え10,272件となったことが明らかとなり、今後の体制強化に言及がありました。 また、里親等委託については現在一部児童相談所で行っている里親支援のNP...

2021年06月16日

過疎地域及び田川地域の振興 骨髄バンク制度充実について質問しました

一昨日、一般質問を行いました。 【過疎地域及び田川地域の振興】 まず、過疎地域、特に田川地域の振興について質問。知事は現状の厳しさを述べつつも、ことこと列車、大任町イルミネーション、炭鉱関連遺産など...

2021年06月11日

地域振興と骨髄バンクを質問

今日も県議会は代表質問が行われました。 また、来週月曜日は、私が一般質問を行います。 以下は概要です。 ●1 地域振興及び人財育成 新知事として過疎地域や田川地域をどう見ているのか、また中学校2年生に知事...

2021年03月05日

2021年2月議会 一般質問

日田彦山線・平成筑豊鉄道沿線と県で地域公共交通計画作成へ】 【概要】 ※地域公共交通計画の全市町村作成を要請。 執行部「法改正の意義、国による財政支援等の計画作成のメリットを改めて市町村に周知し、計画...

2020年09月18日

ヘイトスピーチ対策の強化・待機児童解消を訴える

今回は、 ●人種・民族に対する差別の解消に向けた取り組み ●待機児童解消に向けた取り組み を聞きました。 まず、人種・民族に対しては、「差別されるようなことは、決してあってはならないと考えている」また在...

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ