本文の始まりです

外国人人材のよりよい環境のために

2021年08月26日

今日は、私が委員長を務めている県議会国際化・多文化共生社会調査特別委員会が行われました。

 今日は外国人人材について審議しました。

 福岡県も、技能実習生を始め外国人人材が大幅に増えています。

 福岡県の在留資格別在留外国人は以下の人数になっています(2020年末現在)。

留学   17,517人

特別永住 11265人

永住   14560人

技能実習 13331人

技術・人文知識・国際業務 6521人

その他  17878人

 計   81072人

 2015年の総数が60417人ですから、この5年で約2万人も増えたことになります。

 外国人人材の増加に伴って、県内において安全で快適に暮らせるよう、県としても多くの取り組みをしています。

 各委員からはより地域と溶け込めるような、充実した支援を求める意見などが出ました。

 写真は、会派室の窓から。本会議場の建物が特殊で、知り合いから「宗教施設のようだ」と言われたことがあります。

 建物は確かに特殊ですが、議論は県民に近い目線と感覚でいなければなりません。


カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ