本文の始まりです

ごみ処理は広域化すべき

2011年02月23日

 ブログ更新が滞っていて申し訳ありません。

 

 今日は田川地区清掃施設組合例月出納検査が行われました。行政監査をおこなった下田川じん芥処理センターの有価物分別作業については、入札に向けて着実に話が進んでいるとのこと。少しでも適正かつ公正・公平な中行って頂きたいと思っています。

 

 また、ごみ処理に関してはかねてより運営主体をもっと大きく(個人的には筑豊全域ぐらいで)再編して行うべきと思っています。現在の体制は、職員はすべて田川市や川崎町からの派遣職員で、せっかく仕事を覚えても移動すればまたイチから難しい作業を教えなくてはなりません。またごみの処理方法の大型化により、小さな自治体での処理だとコストが増大することにもなります。

  

 個人的には、そもそも廃棄物行政は都道府県権限が強大なので、県が音頭を取り再編計画を協議してもらえないかとも思っています。

カテゴリー

月刊アーカイブ

福岡県議会議員
佐々木まこと事務所

〒825-0002 福岡県田川市大字伊田4510-6
→アクセス

TEL 0947-85-9015

[受付] 9:00〜17:00 月〜金(日・祝日休)

FAX 0947-85-9007

[受付] 24時間・365日OK

メールでのお問い合わせ